【Node.js】nodist を使ってバージョン管理

何か書こうか迷った結果・・・Node.jsとかたまにはやりたいなー
とか適当思ったので、とりあえず環境まわりからと思い
Node.js本体をインストールしようと思ったが
バージョン管理とかあったことを思い出し
そっちを入れることにした時の備忘録。

環境:Windows10 Pro

・nodist(リポジトリ)
https://github.com/marcelklehr/nodist

・nodist(インストーラー)
https://github.com/marcelklehr/nodist/releases

とりあえず入ってるNodeを削除。

あとはダウンロードしたexeでNextボタンポチポチしてコマンドプロンプト起動して確認。
※PowerShellだとエラーになりました(´・ω・`)

// nodistのバージョン確認
nodist -v

// 以下のコマンドでインストール可能なnode.jsを確認
nodist dist

// 使用したいバージョンで以下のコマンドを実行
nodist add 7.2.1

// インストールしているバージョンを確認
nodist

// 使用したいバージョンを設定
nodist 7.2.1

// 削除
nodist rm 7.2.1

// パスの取得
nodist bin 7.2.1

// node.jsのバージョン確認
node -v

// npm(node package manager)のバージョン確認
npm -v

// node のバージョンにあったnpmをインストール
nodist npm match

参考URL:
http://qiita.com/satoyan419/items/56e0b5f35912b9374305
http://tech.pjin.jp/blog/2016/12/12/how_to_use_nodist/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください