【GeneXus】UserControl作成補助資料(~Properties.xml)

GeneXusのUserControlについて

GeneXusで設定するプロパティを宣言できるファイルです。

※IdとNameは全部適当です。

サンプル

【ユーザーコントロール名】Properties.xml

<?xml version="1.0"?>
<Content xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xmlns:xsd="http://www.w3.org/2001/XMLSchema">
  <Object id="【ユーザーコントロール名】">
    <Group>
      <Name>General</Name>
      <Type>Main</Type>
      <Childs>
        <Prop>
          <Id>Width</Id>
          <Name>Width</Name>
          <Type>Text</Type>
          <Default>30</Default>
          <Metadata />
        </Prop>
        <Prop>
          <Id>Height</Id>
          <Name>Height</Name>
          <Type>Text</Type>
          <Default>30</Default>
          <Metadata />
        </Prop>
      </Childs>
    </Group>
  </Object>
</Content>

続きを読むためにパスワードを入力してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください