WindowsでBase64文字列取得

Windows上でファイルをBASE64にエンコードしたかった。

certutil -f -encode 【入力ファイル】 【出力ファイル】
certutil -f -encode oqiita.zip oqiita.tmp

中身はこんな感じ

元に戻すのはdecodeでおk。

certutil -f -decode oqiita.tmp oqiita2.zip

お手軽。

変換したBASE64の文字列はいらない部分入ってるので、
PG等で使う場合は削除したほうが無難かも?
いらない部分↓

-----BEGIN CERTIFICATE-----
-----END CERTIFICATE-----

PGによっては改行もいらないかも?

以上。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください