【GeneXus】Extension(新しいオブジェクト作成)

オブジェクトの作り方。

GeneXus内に新しいオブジェクトを作成するときの方法。

続きを読むためにパスワードを入力してください。

SDT 動作

出力するフォルダ選択が出ます。

フォルダを選択すると、選択したフォルダ配下にSDTが作成され、
キャンセルボタン等でフォルダ選択しなかった場合はルート直下にSDTが作成されます。

TryCatch

同名のオブジェクトが存在した場合には、TryCatchでハンドリングしてるのでエラーが表示されます。
SDTを2回作成しようとしたところ。

まとめ

以前テキストを読み込んでSDTを作成ってのを作ったので、それの備忘録って感じですね!
項目が多いとどうしてもコピペで限界を感じるので
その場合は大変便利かなと思います。

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください